長野県でSuica・PASMOなどのICカードが使える駅 <まとめ>

スポンサーリンク

この記事では、長野県で ICカードが使える駅について まとめています。

※このブログでは、基本的に 「ICカード」 は、以下の10種類の全国相互利用カードを指します。
KitacaSuicaPASMOTOICAmanacaICOCAPiTaPaSUGOCAnimocaはやかけん

長野県でICカードが使える駅

中央本線(中央東線)

信濃境
富士見
すずらんの里
青柳
茅野
上諏訪
下諏訪
岡谷
みどり湖
塩尻

篠ノ井線

塩尻
広丘
村井
平田
南松本
松本

小海線

野辺山

野辺山駅では、Suica定期券が利用できません。

上記以外の駅では、ICカードが使えません。
長野駅では、ICカードが使えません。

岐阜県や愛知県、新潟県、静岡県の駅(熱海駅・伊東線・伊豆急行線を除く)からICカードで乗車した場合、長野県のJR駅でICカードで下車できません。

長野県の私鉄

長野県の私鉄(しなの鉄道、長野電鉄、アルピコ交通 上高地線、上田電鉄)では、ICカードが使えません

Suica以外のICカードを利用する人へ

Suica以外のICカード、ICカード定期券は買えない

JR東日本の駅では、Suica以外のICカード(PASMO、ICOCAなど)を発売していません。
また、Suica以外のICカードを定期券として利用することもできません。

PiTaPaのポストペイ(後払い)は適用されない

山梨県の駅では、PiTaPaのポストペイ(後払い)が適用されず、カード内残額から減額されます。
カード内残額が不足している場合、チャージ(入金)が必要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

広告

甲信越
このブログをフォローする
JRの駅でICカードが使えるか使えないか分かるブログ
タイトルとURLをコピーしました