ICOCA 近畿圏エリアの駅からICカードで乗車した場合、下車する駅でICカードが使えるか まとめました。

※このブログでは、基本的に 「ICカード」 は、以下の10種類の全国相互利用カードを指します。
KitacaSuicaPASMOTOICAmanacaICOCAPiTaPaSUGOCAnimocaはやかけん



① 下車する駅が 関西でICカードの使える駅、柘植駅

乗車する駅が ICOCA 近畿圏エリア
下車する駅も ICOCA 近畿圏エリア

どちらも同じエリア内なので、ICカードが使えます。


※以下の駅が乗車駅 または 下車駅の場合、
乗車駅から下車駅までの乗車距離が 最短経路で営業キロ200kmを超えると、
下車駅でICカードが使えなくなります。


播但線・姫新線の駅(姫路駅を除く)、和歌山市駅・紀和駅・宮前駅・紀三井寺駅・黒江駅

詳しくは、【JR西日本】 ICOCAエリア 「営業キロ200km制限」 について 【まとめ】 」 をご覧ください。

関西でICカードが使えない駅を確認する




② 下車する駅が 福井県の駅

福井県では、全ての駅でICカードが使えません。
※2018年9月15日(土)から 北陸本線 福井県区間の全駅でICカードが使えるようになる予定です。




③ 下車する駅が 石川県・富山県でICカードの使える駅

乗車する駅が ICOCA 近畿圏エリア
下車する駅が ICOCA 石川・富山エリア

エリアを跨ぐので、下車する時 ICカードが使えません。

※2018年9月15日(土)に、3つに分かれているICOCAエリアが一体化します。
これにより、関西の駅からICカードで乗車して、北陸の駅でICカードで下車することができるようになります。
ただし、乗車駅から下車駅までの乗車距離が 最短経路で営業キロ200kmを超えると、
下車する駅でICカードが使えなくなる場合があるほか、
関西の駅からICカードで乗車した場合、
IRいしかわ鉄道(金沢駅除く)・あいの風とやま鉄道の駅や新高岡駅でICカードで下車できません。


石川県・富山県でICカードが使えない駅を確認する




④ 下車する駅が 三重県でICカードの使える駅(柘植駅を除く)

乗車する駅が JR西日本 ICOCAエリア
下車する駅が JR東海 TOICAエリア

エリアを跨ぐので、下車する時 ICカードが使えません。

三重県でICカードが使える駅を確認する




⑤ 下車する駅が 岐阜県・愛知県・静岡県でICカードの使える駅(名古屋駅など)

乗車する駅が JR西日本 ICOCAエリア
下車する駅が JR東海 TOICAエリア

エリアを跨ぐので、下車する時 ICカードが使えません。

岐阜県・愛知県・静岡県でICカードが使えない駅を確認する




⑥ 下車する駅が 岡山県・広島県・香川県でICカードが使える駅

乗車する駅が ICOCA 近畿圏エリア
下車する駅が ICOCA 岡山・広島・山陰・香川エリア

エリアを跨ぐため、下車する時 ICカードが使えません。

※2018年9月15日(土)から、3つに分かれているICOCAエリアが一体化します。
これにより、関西の駅からICカードで乗車し、
岡山県や広島県、香川県の駅でICカードで下車することができるようになります。
ただし、乗車駅から下車駅までの乗車距離が 最短経路で営業キロ200kmを超えると、
下車する駅でICカードが使えません。
詳しくは、【JR西日本】 ICOCAエリア 「営業キロ200km制限」 について 【まとめ】 」 をご覧ください。

※徳島県・高知県・愛媛県では、全ての駅でICカードが使えません。


岡山県・広島県でICカードが使えない駅を確認する
香川県でICカードが使える駅を確認する




⑦ 下車する駅が 徳島県・高知県・愛媛県の駅

徳島県・高知県・愛媛県では、全ての駅でICカードが使えません。




⑧ 下車する駅が 山陰(鳥取県・島根県)でICカードが使える駅

乗車する駅が ICOCA 近畿圏エリア
下車する駅が ICOCA 岡山・広島・山陰・香川エリア

エリアを跨ぐため、下車する時 ICカードが使えません。
※鳥取駅では、ICカードが使えません。

鳥取県・島根県でICカードが使える駅を確認する

乗車する駅でICカードが使えるか確認する
下車する駅でICカードが使えるか確認する
トップページへ

広告